2009年6月16日

プロバイダのセキュリティ

本日は新規のお客さまのところへ出張でした。

ネット上の、とある証券会社のリアルタイム株価のページが2,3分たつと切断されてしまうという症状だそうです。

「2,3分たつと・・・」というところが怪しいですが、一応症状確認。

・・・やっぱりでました。「自動更新サーバーに接続できませんでした。」というメッセージがでて切断されます。

リアルタイムに株価の変動が見れるページなので、13:00~15:00までという時間制限があります。

しかしお客様のPCはあの地獄のように重たい富士通ノートのNU50。

回線、ルータの設定、セキュリティソフトなど基本的なところは見ておこうと思ったのですが、起動、シャットダウンするのにも、それぞれ10分強かかってしまいます。アセアセ。

とりあえず回線などは別に問題なし。症状かわらず。グーグル先生に頼ってもヒントはあまりでてこない。原因わからずあれこれやっているとタイムオーバーになってしまいました。

まあこれだけやってダメならサーバー側だろうということで、お客さまには失礼かもしれませんが、電子証明などの期限切れなどはありませんかとお伺いしてみました。しかしこのサービスは無償だそうでそういうのはないようです。ハァ。

ならばもう証券会社に直接電話。

症状をいうと開口一番サポートの方「プロバイダはぷららではないですか?」

「確かにぷららです」と答えると「ネットバリアベーシックのセキュリティレベルを落としてください。」

だって。   なるほど・・・やっぱりこれぷらら特有の問題なのね。

ネットバリアベーシックとはプロバイダ側でのセキュリティ設定のこと。

会員ページで設定をみると、ネットゲームやメッセンジャーができないようにパケットフィルタのセキュリティレベルが強になってました。

うぁぁあ!!あんまりぷららの設定って見たことなかったんで知りませんでしたが、既定の設定はかなり鬼ブロックすよ!!

とりあえず弱にして、明日またトライしてみてくださいとお願いして帰りました。

最初から問い合わせていれば、早かったんでしょうけど、こちらの環境に落ち度がない状態でTELしないといけませんので今回は結構疲れました。

何がってPCの処理待ってる時間ですけど・・・

この機種は根本的に、ハードディスク激遅ですから、メモリ増やしても効果ないんですよねぇ。 

2009年6月 2日

ホームページリニューアル

あまりにホームページが手抜きだったので、地味にリニューアルしました。

ほとんど変わっていませんが、徐々に内容を濃くしていくつもりです。

ひとつよろしくお願いします。

 

スマイルのホームページ