2009年1月22日

関節がイタイ・・・

風邪をひいてしまい、体調不良です。

昨日の朝から喉の具合がよくないのは分かっていたのですが、ちょうど、うがい薬を切らしていてそのまま放置していたのが悪かったようです。

今日は、Windows98のリカバリ依頼がありましたが、記事を書くほどでもないのでやめておきます。

皆さんもお気つけて。

帰ったら欠かさずうがいをしましょう。

2009年1月21日

おはずかしながら・・・

P1000143.JPG昨日のつづきです。

64Bitバージョンを入れたらあまりにすんなりインストールできてしまったので、もしやと思って他の環境へ昨日の32BitバージョンDVDでインストールしたら、やはりインストール失敗。

そんなワケないのでやっぱり失敗の原因は、DVD-Rへの書き込みミスでした。

あんまり質のよくないDVD-Rに焼いたのがマチガイでした。←バカ

誤った情報はよくないですね。すいません。

ちゃんとしたDVDでインストールすると、何の問題もなくスルッと終わってしまいました。
昨日のように「あれ?止まった?フリーズ?」とか全くありませんでした。

かなりインストールは早かったです。20分~25分くらい?だったと思います。
拍子抜けするくらいに、ドライバも後からインストールするものがありません。

まだソフトをあまりいれていませんが、パフォーマンスもかなりイイ!のでは。
Vistaのときのようにモッサリ感があまりないです。

インターフェースはVista色が強いですが、これならXPの代わりにメインで使ってもいいかも?っていうくらいです。

でもまだBetaなのでメインで使うには、ちょっと怖いですよね。

2009年1月20日

Windows7Beta インストール失敗

P1000141.JPG先日ダウンロードしておいたWindows7Betaをインストールしてみました。いろいろなところでレビューが行われていますが、けっこう貧弱なマシンでも快適に動くと書いてあることが多いですね。 それなら現在ちょっと古くて、ちょっとマニアックな構成でも動くか見てみたいので、以下のような構成でインストールしてみました。

 CPU: AMD Opteron 144 (1.8GHz)
マザーボード:ASUS A7V-VM CSM
メモリ:PC3200 512MBx2 (1GB)
ハードディスク:HGST  HDT721016SLA380 (SATA3.0Gb/s 160GB)
DVDドライブ:Optiarc AD-7170A

P1000142.JPG

※ 1/21 結果オーライでした。

32Bitバージョンをインストールしてみましたが、結果は×でした。
おそらくオンボードハードウェアのどれかで、ドライバがまだ対応してないのでしょう。思いつくところはBIOSで切ってみましたが、結果は同じでした。intel系のマザーであればすんなり入ってしまうのでしょうね。

Vistaまでのインストールと結構変わってる点がありました。
それは途中で「あれ?止まった?フリーズ?」と思わせるときが数回あるというところ。
場合によっては、3~5分ほど、ハードディスクにもDVDにもアクセスしていない時があります。
ハードウェア構成を調べているのか、圧縮ファイルを解析しているのかわかりませんが、思い出したころに、次の画面が出ます。待ってる間、結構不安になります。

次回は懲りずに64Bitバージョンいれてみようかなぁ。

2009年1月19日

掲示板のウソ

本日はフレッツ光(Bフレッツ)と、無線LANの設定で出張にいってまいりました。

お客さまのマンションの玄関に張ってある掲示板には「フレッツ光プレミアム導入しました」とロゴ入りで案内されているのにもかかわらず、お申し込み後のNTTからの連絡で、ただのBフレッツだということが判明しました。
フレッツ光プレミアムとBフレッツには大きな違いがあります。光回線を使った電話、「ひかり電話」があるかないかです。

この掲示板を見た他の住人さんも、ひかり電話を期待して申し込みしてしまうのではないかと思うのですが・・・

まあ世間一般でいうと「光ファイバー = インターネット」みたいなイメージなので、光ファイバーで電話といってもピンとこない方が多いのも事実です。

このお客様も以前はADSLで速度的に満足されてなかったようなので、やむを得ずBフレッツで妥協されたようです。したがってアナログの電話料金は今までどおり支払わなければいけないのです。

無線LANの設定は以外にすんなり終了しました。 2台のうちの1台は有線のLANポートが壊れており、何が何でも無線にしなければいけない状況。事前に無線LANのドライバは事務所でダウンロードして持参していたのでたすかりました~~~。

2009年1月16日

Fujitsu FMVCE78553

P1000139.JPGかなり古いマシンですが、起動中、写真のような画面がでて、止まります。

公式のサポートでは下のリンクに対策があります。

http://support.microsoft.com/kb/315338/ja

Windows98から、たしかにXPにアップグレードされています。
対策にあるとおり、CD-ROMからexpandコマンドで解凍コピーを行おうとすると、アクセスを拒否されました。

しかたがないので、HDDを取り出し他のPCへ繋いで確認すると、Windowsフォルダ内の容量0・・・

なんだ、vgaoem.fonというファイルどころか、もともとアクセスできない状態なのでした。

安全の為、バックアップを即座にとってから、スキャンディスクをかけたところ、あっさりWindowsフォルダ復活。起動もOK。

とりあえず今は動いてますが、ハードディスクもかなり平均寿命を通り越してるので、いつ壊れるか分からない状態ですね。これは。

お客様に、この時点の状況を説明したところ、「心配なので新しいハードディスクに交換しといてください」ということで、了解いただきました。

この状態をまるごとバックアップして新しいハードディスクへ移行して完了。
無事以前と変わらない環境が復活しました。

そろそろ10年選手のPCも、まだまだ使う方が多いんだなあと感じましたよ。

2009年1月15日

intelの無線LAN

P1000138.JPG私が愛用しているノートパソコンが起動中、突然ブルーバックになりました。

TOSHIBA CX3216なのですが最近、intelの無線LAN内蔵モデルでで結構トラブルが多いみたいです。

WindowsはXP SP2なのですが、そういえばWindowsUpdate後にこうなったような気がします。

下記のサイトでもマイクロソフトが、しきりにSP3にせよといってます。

http://support.microsoft.com/kb/818326/ja

ひょっとすると最近の修正モジュールの何かとintel無線LANの旧ドライバとの相性が悪いのでは?と考えます。

解決法としては、

1.本体の無線ON、OFF切り替えスイッチをOFFにして立ち上げる

2.プログラムの追加と削除で、無線LANドライバ(Intel PRO/Wireless 2200BG)をアンインストール

3.intelのサイトから最新ドライバをダウンロードし、実行。

4.シャットダウンして無線スイッチをONにして再起動

これでとりあえずSP2でもブルーバックを回避できました。

念のためSP3にアップグレードもやっておきました。

同じような環境って多いのではと思いますけど、このモデル特有ってわけじゃないようなので、参考になれば幸いです。

2009年1月14日

Fujitsu FMVNB50E

P1000137.JPG本日のお題は電源が突然落ちるこのノート。

ほんとに不定期に電源が落ちます。
長ければ40分くらいは持ちますが、短いとパワーオンと同時に落ちます。

電源コネクタの接触、ACアダプタの交換といろいろと検証してみましたが、どれも違うようで、まだはっきりと原因がわかっていません。

恐らく電源部のコンデンサあたりだと睨んでいますが、部品調達も含めて難航しそうです。

基盤を露出するまでネジが多いんですこのモデル。でもがんばってみますよ~。

2009年1月13日

Windows 7 ベータ版公開

先週にも書きましたが、ベータ版公開されましたねぇ。

http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/beta-download.mspx

ダウンロードはしましたが、まだインストールはしてません・・・

いわゆる人柱になって不具合を報告してくれ!ってことでしょうけど、XPやVista対応ソフトを入れまくって動作するかを確認するのも面白いかもしれません。ハード面ではいろいろな環境に入れてみてドライバなどの動作検証をしてみたいと思います。

別にOSマニアではありませんが、これから広く一般に出回るソフトですので、事前にお勉強しておかないとサポートに困るわけです。
Vistaが出る前も、ベータ版ですでに感触はつかんでいましたから、製品版がでても、なんとなく操作に戸惑うことはなかったように思います。

さあ、巻き返しが成功するか?!マイクロソフト!!

2009年1月 9日

今年のPC業界予想

今日はひとりごとなど・・・
今年のPC業界はこうなる!と大胆ってほどでもなく予想してみます。

まずノートパソコンの低価格化。昨年大流行したネットブックPCのブームはまだまだ続き、通常のノートPCもそれに吊られるように低価格化していくと思います。というかもう始まってますね。
でもこれはここ数ヶ月の間だけかも? ひょっとするとネットブックPCの売れ行きが好調な場合、通常のノートPCはそこまで低価格をしなくともいいのでは?という全メーカーの意見が一致して、値段が元に戻る可能性がありますね。 

Windows 7 の発売は今年みたいな動きですね。Beta版も今月13日にダウンロードできるみたいですし。
予想外に売れそうな気配。Vistaであまりのインターフェースの変化に拒絶反応を起こした人たち(実は私もそう)は、なかなか乗り換えをしようとはしませんでした。
でもさすがにXPは古いのではと心の中で思ってる人は多いと思います。
Beta版の段階でも結構安定しているという意見が多いですし、私もすぐに試して見る予定。
Windowsの完成度というか安定度っていうのは、なぜかバージョンが飛び飛びに良くなるみたいで、そういう意味でも皆さんすごく期待しており、売れる!と予想します。

全体的な傾向としては、不況の煽りを受けて飛びぬけて業界が潤うってことはなさそうですが・・・
でも個人的には「楽しく!新しく!面白い!使える!」商品をもっともっとメーカーさんにがんばって作っていただきたいです。

2009年1月 8日

コミュニケーション

昨日の2件目の出張は、これから増えてきそうなご依頼でした。

80歳というご年配のお客様からのご依頼。

画面が映らなくなったので、NECに修理をご依頼されていまいしたが、戻ってきたのはいいけど、モニタなどの接続がわからないのでやってほしいとのこと。

他にも電話帳で4件ほど修理関係の店をあたってみたそうです。
しかし全部対応がよくなかったのか、ご依頼する気になれなかったそうです。
当店に電話をされたときには、あっさりご依頼いただきましたけど・・・

出張に伺って作業自体は10分くらいで終わりましたが、いろいろお話をお聞きしましたよ。
ホームページの作成もされているようで、いろいろソフトが入っていましたから、ハードの接続は分からなくなってもソフトのほうは、かなりの腕前のようです。

今後高齢化社会においてはこういった、若い人にはなんでもない作業でもご依頼をいただくケースが増えてきそうです。

今回のお客様のご依頼で、どんなに小さなことでもコミュニケーションを大事に仕事をすることの重要さをいつも以上に強く感じましたね。
短時間でしたが、ご満足いただけたようで、帰りに缶ビールいただいちゃいました。
車だから飲めませんよ(^^;
でもありがとうございますm(_ _)m 

2009年1月 7日

腕試し?

今日は出張がメインでした。2件ほど。

1件目はインターネットが繋がらないとのことで訪問。

あれれWindows98のFMVです。確かに繋がらないので、ネットワーク関係を調べてみると社内LANで使用されていたような形跡が・・・

奥様に聞いてみるとやはり社内で使われていたものを、お子さん用に自宅に持ってこられたようです。

ですけど、これでちょっと前まで繋がっていたというのが不思議。

まあ、とりあえず、TCP/IP関連を全部初期値に戻しましたが、IE(InternetExplorer)で全く繋がらず。

いろいろ試しましたが、pingコマンドで応答がありますので、ネットワーク関係は繋がっているはず。winipcfgコマンドでipの自動取得もうまくいってます。

ならばやっぱりIEかなとアンインストールや修復をやってみますがやっぱりダメ。

念のためドライバを更新したりもしましたがやっぱりダメ。

ふと気が付いたのが、デスクトップにKlezウィルスの駆除ツールが・・・

今日はご主人がいらっしゃらなかったのでお聞きできませんでしたが、ウイルス駆除ソフト入ってないんでこれってやっぱりちょっと感染してる?

なんせUSBもなくネットワークカードもあと付けの古い機種なので、ネット等からいろいろソフト入れたりできません。

そうこうしてるうちに時間が押してきたので、現状復帰させる以前にシステムに異常がありそうなのでリカバリが必要だと奥様からご主人に伝言いただくことなりました。よって保留です。

このようなケースの場合、トラブルシュートに時間をかけてサービス料金が跳ね上がりそうな場合は途中でストップしてリカバリをオススメすることがあります。
古い機種なのでそうそうお金をかけたくないということもあるでしょうから・・・

何も腕試しでサポートを行っているわけではありませんので、不安定になる要素が多い場合は安全策をとるというまでです。そのほうがお客様も安心できるはずです。

あら・・長くなってしまいましたね。
2件目はまた明日にでも書きましょう。

2009年1月 6日

空間認識力

今日も新春のご挨拶を兼ねて、パソコンレッスンが多かったです。

講習10日目のお客様は、現在デジカメ写真の整理を行っています。
やはりファイルとフォルダの関係、移動元、移動先の選択が難しいそうです。

私の場合、MS-DOSの頃にフォルダ(ディレクトリ)とファイルの関係は理解してないと操作できませんでしたので、最初はやはり必死に理解した記憶があります。

誰もがパソコンを勉強中に、必ずつまずくところではないかと思います。

フォルダとファイルの関係や構造は、例えば自動車の内輪差がバッチリ分かる人のように、空間認識力が高い人ほど理解力が早いのではと、ふと思ったりします。

やっぱりそれが原因かはわかりませんが、女性のほうがパソコン苦手な方が多いような気がします。

まあ最終的には「慣れ」なんでしょうけど・・・

2009年1月 5日

新年あけましておめでとうございます。

今日から仕事はじめです。

昨年は3月1日に新店舗へ移動し再スタートしましたが、何とかここまでやってこれました。

これもひとえに当店ご利用のお客様のおかげだと、とても感謝しております。

今年も一層の努力とお客様へのサービスに磨きをかけていこうと思います。

 

さて仕事はじめですが、朝から電話ばかりで、新春のご挨拶ばかりになってしまいました。

プロバイダのご契約やパソコンレッスンもあったりしましたけど、一日和やかでしたよ~。

さあ今年もがんばりますよ~!