2008年11月28日

パソコンレッスン

本日はパソコンレッスンの予定が3件ほど重なっていましたが、1件キャンセルがでたのでホッとしました。
1回1時間~2時間なのですが、私もお客様もかなり集中して行いますので、結構疲れます。
いづれも7日間コースの方です。
今日のレッスン内容ですが、お一人はホームページ更新のやり方、もう一方はデジカメの取り込みとファイル整理。
お客様によって全く内容が変わっていきます。レッスン中は何を聞いてもOKなので、いろいろなことをやります。
ほぼマンツーマン指導なので普通のパソコン教室の何十倍も濃く充実した内容だと思いますよ。

2008年11月27日

NEC PC-LL9305D その2

昨日のつづき。スパイウェアはやはり大量に検出されました。
その中でもしつこいGATOR(ほんとはアドウェアという広告を出すソフト)というやつ。
よくネット上の動画を再生するときに必要なDivxというソフト(コーデック)がありますが、ある時期のバージョンには必ずこのGATORが同梱されていました。(現在は同梱されていません)
過去にこのケースが非常に多かったので、これかなと思いましたが、実際インストールされているのは現在のバージョンでした。
いずれにせよ、なんだかんだと動作が重たくてしかたがないので駆除しなければいけません。
このPCにはお客様のソフトが結構たくさんインストールされていて、データも結構な数に上るので、リカバリより困ったちゃんソフト駆除の方向で行うことにしました。
かなり時間を用しましたが、何とか削除できたようで安心しました。
↓のリンクはかなり参考になります。感謝!
http://www.higaitaisaku.com/removegator.html

2008年11月26日

NEC PC-LL9305D

P1000129.JPG以前、地元の公民館の子供会の活動で、月一回、大人も無料で参加できるパソコン教室を行っていたのですが(もちろんボランティアです)、そのときに知り合った方から修理のご依頼でした。
その活動は県から補助金がでていたのですが、今年の頭に打ち切られてしまい、活動停止となってしまいました。
久しぶりのお電話でしたが、かなりの数のスパイウェアに犯されている模様。削除の方向か、リカバリか、いま診断中です。

2008年11月25日

SONY VGP-WMS50

P1000128.JPGマウスの修理ご依頼。
電池の+のほうを見てみると先端から液漏れしたような跡が・・・
ちなみにト○イアルのマンガン乾電池でした。
中を開けると写真のように錆付いていました。
接触する側の金具も錆びていて、ちょっと触っただけでボロボロと崩れてしまいました。
事務用のクリップがちょうどいい細さだったので、ラジオペンチでくるくると巻き、形を調整して半田付けしました。
とにかく電気が通ればいいのですよ!
無事復活しましたが、電池はやっぱちゃんとしたところのを使うべきだと思いました。

2008年11月21日

開通早くなってきました

今日は先日BBIQをご契約いただいた常連様のところへ出張です。
最近は光ファイバもだいぶ普及してきたようで、お申し込みから開通までが非常に早くなってきています。
以前は1ヶ月から2ヶ月ほどかかっていたのが、最近では1週間で開通することもあります。
今回は約2週間で開通しました。
光ファイバが家の前の電柱に張り巡らされているのはわかっているけど、家まで引き込む業者さんが忙しすぎるので、順番待ちになるっていうことでしょう。
作業のほうは、無線ルータの設置とセキュリティの設定をして無事に終了いたしました。
今日はトラブルもなくいい気分です。

2008年11月20日

SONY VGX-XL1D その2

P1000127.JPG昨日のつづき。
なんとこのPCのハードディスクは2台内蔵されており。RAIDで構成されています。
RAIDとは2台以上のハードディスクを仮想的に1台として扱い、高速性、信頼性を向上させるしくみです。
一般向けPCでRAIDマシンはあまりないのですが、このリビングPCはハイスペックを謳っているので、採用しているのでしょう。
あと、驚くことにこのマシンには一般的なPCモニタ出力がありません。
最近の家電(テレビやレコーダー)に、ほぼ標準で採用されているHDMI端子しかありません。
表向きには、家電的な録画マシンとして設計されいるみたいです。
でも変なところではRAID組んでいたり、妙に凝ったところのがあります。
ちょっと不安なのがRAID0なのでスピードは速いのですが、HDDが1台でもおかしくなったら、あっという間にデータが飛んでしまうとこです。
スペックを見るのが面白いマシンなのでついつい、脱線してしまいましたが、結局起動不良の原因はメモリの接触だけだったようです。
にしても録画マシンなのにメモリ1GBではあんまりなので2GB追加増設はしていただきました。

2008年11月19日

SONY VGX-XL1D

本日のお預かり。
これはリビングPCのかなりハイスペックなモデルですね~。
電源入れるとピーピー鳴り続けます。画面何もでません。
多分メモリ不良じゃないかな~と思って2枚のうち1枚抜いたら正常に動きだしました。
やっぱりそうか!・・・でも念のためもう一回挿して電源ON。
「ピッ」と正常な起動音に続いて無事Vistaが立ち上がりました。
え~~!? ひょっとして接触不良だけ?
とりあえず詳細チェックは明日にまわすことにします。

2008年11月18日

年賀状作成シーズン到来

本日はパソコンレッスンがありました。
このシーズンですのでやはり年賀状作成です。
最近はがき作成ソフトもフリーでかなりよいのがあるもんです。
本屋に売っている500円くらいのムック本のCDにはよく使われている

http://www.hagakisakka.jp/
↑これとか結構必要十分ですね。
お客様がすでインストールされていました。

ただ初心者のわからない部分というのは、ほとんどフォルダとファイルの関係。
「時間をかけて入力した住所録がどこにいったかわからない。」
今回もこのケースでした。

このフォルダとファイルの関係・・・
どれだけ時間をかけようとも、本人が気づくまでは全く理解できないことなのです。
まあ教え方もあるのかもしれませんが、これがパソコンが苦手な人とすぐわかる人の違いかなとも思います。
ゆっくりと時間をかけて慣れていけば、そのうちできるようになりますよ!

2008年11月17日

NEC PC-VS700BD

P1000126.JPG本日のお預かり。
電源を入れるといきなり「ピーーーー!」と音を立てます。画面は全く映りません。
ハードディスクも全く動いている様子もなし。
しかたないので、まず背面のパネルを明け、内部をブロアーでクリーニングを行いました。
余り汚れてはいなかったみたいですが、再び電源ON・・「ピーーーーー!」変わりません。
最初のNECロゴがでないと話にならないので、毎回動かさなくてもよいハードディスクの電源を抜いておきます。
再度電源ON・・「・・・・」ピー音は鳴らなくなりましたが、画面がでません。
ハードディスクの電源を接続し、またまた電源ON。
あれ?映った。
このあとまったく正常に起動。いきなりWindowsアップデート始まりましたけど。
でもちょっとメモリ不足なので、増設していただいたあとは快適に動作してます。
やったのはハードディスクの電源を抜いて挿しなおしただけ。
念のためチェックディスクをかけましたが異常なし。
ん~~~。原因ははっきりと特定できず。BIOSかハードディスクではないかと・・・

2008年11月14日

16:9&フルHD

8/1にこのブログに書き込んでいますが、こういうモニタ、やはり出始めました。
コレとかです↓
http://www.benq.co.jp/products/LCD/?product=1368
http://jp.lge.com/prodmodeldetail.do?actType=search&page=1&modelCategoryId=030102&categoryId=030102&parentId=03&modelCodeDisplay=W2261V-PF&unit=NOTHING&model=Select+a+model#

今までは、「16:9だけどフルHDではない」とか「フルHDで16:9だけど24インチとかは画面が広すぎて、DVD鑑賞などにはいいけど作業用には向かない」っていうのはありましたが、やっと鑑賞用でも作業用でもイケルやつがでてきました。

今現在、私は19インチワイド(16:10)、1440x900ドットのモニタを使用していますが、購入前、「これからの時代はワイドや!」としか思っていなくて適当に購入してしまいました。
ところが実際使用してみて何か違和感があるのです。
インターネットを見ているとき、下のほうが切れてることが多く、頻繁にスクロールしていることに気づいたのです。
やはり横が広くても、縦900ドットでは、いろいろウインドウを開いて作業するのには向いてないなあと感じています。
同じように思っている人も多いのかはわかりませんが、「適度なサイズ21.5インチで1920x1080ドット16:9」っていう仕様は、なんでもありがイイ!!っていう人には満足できると思います。

しかし・・・
安すぎます液晶!
上の商品3万くらいです。
どこまで安くなるんでしょうか・・・
正直ちゃんと動くのか怖くなります。

2008年11月13日

消耗品とは思いたくない

今日は宗像まで出張でした。
かなり昔からの常連さまです。
DVDドライブが書き込みできないとのこと。
ドライブは嘗てマニア御用達であったプレクスター PX-716A。
ディスクを入れて症状確認すると、やはり読み取りもろくにできません。
レーザーが逝ってしまったようです。もう交換しかありません。
プレクスターといえば、記録品質の高いこだわりのドライブを開発する、マニアが一度は手に入れたであろうメーカー。
しかし今は事実上撤退しており、自社生産品もありません。
もちろんサポートも終了していますので、どうすることもできません。
もはや、パソコンパーツも、ほぼすべてが消耗品と化しています。
こだわった商品を開発しても、やがてそれが当たり前になり、単なる価格競争になり、コストは削られ、利益は削られ、規模を縮小せざるを得なくなるわけです。
これに限らず世の中の商品ほとんどこのような傾向になっている気がします。
なんだかつまらないですねぇ。
あ、それで新しいドライブはパイオニアと交換しました。
「なるべく長生きしてください」と念を送りながら・・・

2008年11月12日

節約術?

今日、とある業者さんより、こんな話がありました。インターネットの回線を契約して、値引きのあるキャンペーン期間が過ぎたら、別のキャンペーンのある会社にすぐ乗り換えていく人がいるそうです。「こんな手間のかかることよくするよなぁ」と個人的には思うのですが、実際そのほうがお得ならば、節約術として悪くはないかなぁとも思ってきました。無精者の私には絶対むりですが・・・

2008年11月11日

NEC PC-LF7508D

P1000125.JPG本日のお預かり。電源は入りますが、全く画面が映りません。
ハードディスクも動いている様子がありません。念のため外部ディスプレイに繋いで見ましたが、やはり画面に何も表示されません。ん~~!液晶画面部分が故障していても、ハードディスクぐらいは回って当然なのに・・・ 内部のCMOS電池を抜いて初期化しても症状かわらず。CPUファンの音が少しうるさい気もしますが、回っていないわけではないので、CPUがトンだ可能性も低い。メモリの交換をしても症状が変わらないのでメモリ不良でもない。結局これはBIOSが全く読み込まれていないと判断しました。 お客様は、中のデータがご心配の様子でしたが、今回ハードディスクは全然故障してないので、すぐにDVDにバックアップをとってお渡ししました。その際「ひょっとして5年保証入ってるかも」という話になり、電気屋さん頼みとなりました。何割かの負担で修理できる可能性もありますが、マザーボード関係なので結構な額になりそう・・・

2008年11月10日

オートコンプリート

Autocomplete.jpgインターネット検索などで最初の一文字を入力すると、以前一度入力したことのある単語の候補が出る機能がありますが、これが場合によっては、プライバシーを晒してしまう原因になります。InternetExplorerの場合はツール→インターネット→コンテンツ→オートコンプリートで記憶させたくないもののチェックを外せばOKです。
WindowsメールやOutlook Expressにも、オートコンプリート機能があります。メッセージをを送信するとき、宛先のメールアドレスにこの機能が使えますが、もし間違ったアドレスで送信した場合であっても、その間違ったアドレスが記憶されてしまいます。
このようなお客様がいました。この間違ったアドレスを消したいとのこと。よくお話を聞いてみると、どうもオートコンプリート機能自体をアドレス帳代わりに使われているのです。もちろんアドレス帳の存在もご存知なかったです。ツール→オプション→「送信」タブ→「メッセージ作成時に、自動的に電子メールアドレスを完了する」のチェックを外すことで今後表示されません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214317202
こちらのサイトでも同じような方がいらっしゃるようですが、根本的にこれは入力補助の機能だと捉えられたほうがよいのではと思います。不要なアドレスだけ削除は出来ないみたいです。ちゃんとアドレス帳を活用したほうが良さそうですよ。おせっかいな機能のせいで、本来の使い方ができない人もいるってことですね。

2008年11月 7日

セクタ不良。大量

P1000120.JPGあるお客様のデータが飛んでしまったときの画像です。ハードディスクはSeagate製なので、本家サイトからSeatoolという診断&修復ツールがダウンロードできます。今まで結構な頻度で使ってきましたが、すでに認識しないとか、すぐ修復できることが多かったので、この画面は初めてです。不良セクタすごいです。すでにヘッドが逝ってしまっているようなので修復しても意味ないのでやめときましたけど・・・

2008年11月 6日

うれしいお客様

本日は小郡へ出張でした。
常連様からのご依頼が最近多いです。
またもやインターネットに接続できないとのこと。
原因は、ネットワークアダプタが、なぜか無効になっていました。
意図的にやらないと無効にならないと思うんですが・・・
繋がらないので息子さんが試行錯誤されたのでしょう。苦労の後がわかります。
もう一つのご依頼が、光インターネットのご契約。
いろいろな業者の勧誘をお断りして、わざわざウチで契約してくださるそうです。
なんてうれしいことでしょう。ありがとうございます。
これもアフターサポートを求めてらっしゃると思いますので、今後もしっかりやらせていただきますよ!

2008年11月 5日

たったこれだけのことで・・・

昨日の夜ことですが、急遽、朝倉郡の常連様の所へ営業時間外の訪問をしました。
かなり遠方の常連様なので夜遅くにお邪魔することもあります。ご依頼はインターネットに繋がらないとのこと。早速診断たところ、InternetExplorlerは以前ver.6だった記憶があるのですが、いつの間にかver.7になっています。そう言えば最近、WindowsUpdateで高速インストールを選ぶと、7にバージョンアップするようになってます。特に気にしてない人ばかりなので、「いつの間にか」という方が多いかと思います。今回もそのようなんですが、どうも途中でインストールを中断してしまった模様。
とりあえずアンインストールして元のver.6に戻せば繋がるようになりました。
もう一つのご依頼。ウイルスセキュリティZEROのパッケージ版をお買い上げになったあと、なぜかソースネクストのWebサイト上でエントリ作業を行ってしまい、さらに、そのときのメールアドレスをお忘れになっている模様。普段使われているメールアドレスは1つしかないのですが、それを入れても全くエントリできません。で、いろいろ思い当たるものを試したの結果、判明したのは、ただの.(ドット)抜けでした。
ne.jp→nejp になってました。
常連さんに普通に読み上げてもらって「これって.(ドット)いるの?」と言われたのがヒントになりました。
あ~よかった。でもコレって1年前に買ったソフトなんです。そう、1年越しで使えるようになったワケです。
笑いゴトではありません。普通に考えたら末尾がnejpのアドレスとか考えられないので、そこんとこ警告出すとか改良してもらえませんかねぇ。 まあ慣れてる人ばかりが使ってるわけではないってのを分かってくださいよ~  

2008年11月 4日

見積りショック!

今日は一日中、外回りにでておりました。
ハードディスクのデータが飛んでしまって、お仕事に支障がでているお客様がいるのですが、環境復旧のサポートでかなりの時間を割いております。ハードディスクの復旧見積りなんと、53万円。いや、うちに物理故障の復旧技術はありませんから、専門業者へ委託してます。今後このようなことがないように、バックアップシステムのご依頼も受けていますが、それ以前にデータがなくなったショックがまだ大きいようで・・・社長!がんばりましょう!