2008年7月31日

FUJITSU FMV-NF40U

早いもので今月ももう終わりですね。
今日は福岡市舞鶴まで出張でした。
セブンイレブンを経営されている常連様です。

ネットが繋がらないということで伺いました。

原因は、またもやモデムで、電源リセットして回復。
もう一つのご依頼。
CDとDVDが再生できないとういうことなので、
コンピュータをクリックしてみると、
CD/DVDドライブのアイコンがありません。

デバイスマネージャーで確認すると、
Optiarc DVD RW AD-7540A ATA Deviceのところに!が付いてます。
Windows98のころまではよくある症状だったので同じように、削除して
再起動をかけましたが、全く改善されず。Safeモードで削除しても同様。

検索して調べたところ同じような症状を発見。

機種は違うけど
こちらが参考になりました。
http://okwave.jp/qa2993295.html

マイクロソフトさんでも
http://support.microsoft.com/kb/320553/

原因はCD-ROM デバイスに対して、誤ったデバイス ドライバがインストールされているとのことですが、いつの間に入れ替わったのでしょうかねぇ。

お客様は、今まで一度も音楽CDやDVDをドライブに入れて再生したことがなく、
息子さんに聞いてはじめて音楽を聞こうとしたところ、このような状態だったようです。
通常使用でレジストリをいじらなければいけないような症状に陥るとは・・・
なぜこうなったか、はっきりとした原因がわかりませんでしたが、
なんとか無事アイコンも表示され、音楽CDの再生も確認できました。

ん~このドライブが悪いのかOSが引き起こすものなのか、何かのソフトが引き金に
なっているのか、そこのところがわかればなぁと思ってしまいました。

2008年7月30日

WindowsXP SP3へは慎重に

最近、同じお問合せが重なることが多いです。
キーワードは「WindowsXPで再起動を繰り返す」

WindowsUpdateにてServicePack3の適用が案内されるようになり、
いつものように何気なくアップデートすると、このような現象に
ぶつかってしまうことがあるみたいです。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/05/16/19586.html

更新の前に通知だけするようにしていても、あまり画面を見ず
すぐにインストールを開始してしまう場合もあるでしょう。
(実際私もやってしまいましたが。)

上記以外にも、CPUの種類にかかわらず再起動を繰り返す機種もあるようです。

たしかに今回のお問合せのうち1つはCPUがintel製です。

まだ実際お預かりしていませんのでなんともいえませんが、
おそらくはこのことが関係している可能性があると思いました。
アップデートはメーカーのWebサイトでSP3対応状況を十分確認して
慎重にやったほうがよろしいかと思います。

以前も書きましたが、自作のパソコンに
クリーンインストールした場合はホントに全く問題なく、
快適に動いているのですがねぇ。

2008年7月29日

もっとわかりやすく

本日はパソコンレッスンのため出張。
お客様は、以前お世話になった老舗の不動産屋さんです。
ピンチのときよくご利用いただいております。

今回は、2006年製のNECパソコンに
インストール済みの、はがきソフト筆王の説明。
いきなり宛名が表示されなくなったとのこと。

おそらく宛名のレイアウトを調整中に誤って
消してしまわれたのでしょう。

詳しい項目名は覚えていないのですが、
左のデザインボタンからパーツの追加を選び、
宛名にチェックを入れると表示されました。

消すのはDeleteキーでも消去できますんで、
ちょっとしたことで、こういう状態になりやすい
んですよね。

でも元に戻すのはホントにわかりにくい。
4,5回はクリックしていかなければ復活しません。
もうひとつ文句をいえば差出人の変更ボタンは
なぜあの位置にあるのでしょう。

カードの中の相手の名前(宛名)の入力項目の
すぐ右下にあるのですが、近いほうが結びつけ
やすいということなのでしょうか?理解不能です。
もっと大きくわかりやすく独立した場所に
配置するべきだと思うのですが・・・
この場合、灯台下暗しという言葉は当てはまらない
のかもしれませんが、見つけるのに数分かかりましたよ(^^;

慣れていない方は、とくに直感的に操作できる
アイコンボタンがないと路頭に迷います。
慣れた人でもボタン配置は重要です。
ここかなと思う場所に自分のやりたい項目がないと
イライラすると思います。

ここをクリックして~あのボタンを押して~
みたいなのは、押していかないと、ホントに
やりたい項目が現れない。
そこまでの順序を記憶するほうが難しいんですよ。

最近のソフトは機能が多すぎるのが原因かもしれませんが、
このやり方が非常に増えて困ります。
よく使う項目くらいアイコン表示してほしいものです。

2008年7月28日

W05K

今日も相変わらず暑かったですねぇ。
雨がふったり、カァーッと晴れたり
変な天気でした。

 

w05k.jpg先日お問合せいただいていたauのWO5Kという
モバイル端末の設定を行いました。

カタログなどにはらくらく接続みたいに書かれていましたが、
実際のところ、たしかに接続しただけで、
動作に必要なプログラム(ドライバー)は自動的に読み込まれて完了しました。

 

 

 

しかし、接続先がauのプロバイダ(auNET)か、現在ご利用中のプロバイダか
で、設定情報(IDとかパスワード)がそれぞれが違うので、ここからは
やっぱり手動で設定しなければいけません。

このあたりは、auNETならば自動で設定OKみたいにすれば
もっといいんじゃなかろうかと思う次第です。

モバイルというかPC初心者の方は、ここでつまずきそうな感じ。
ちょっとめんどくさいです。

でも結構スピード速いっすね!コレ。おすすめです。

そういったサポートもガンガンやっておりますので、
お問合せありましたらどうぞ!

2008年7月25日

いまさらなんで?

こういう業界にいながらも、意識せずに使っておりました。

「プリンタ」ではなく「プリンター」~マイクロソフト、カタカナ用語の長音表記ルールを変更
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3491

昔、事務用パソコンにNECのPC98シリーズが
浸透してきた頃はまだ「プリンター」と発音していた記憶がありあます。

現在は会話のときは延ばして、表記するときは延ばさない
みたいなのが一般的かな~と漠然と思っていました。

語尾を延ばさないようになってきた当時は、
「これが業界用語っぽくてかっこいいからそうしよう」
くらいにしか思っておらず、なぜそうなったか考えたり調べることは
ありませんでした。

反面、こういった文章を入力する時、ふと
ほんとは巻き舌で「アー」て延ばすんだけどな~
とか思ったことはありますけど、やっぱり細かいことは
あまり気にしない性格なもんで・・・

さてこれからいろんなところで、延ばす文章が目に付くようになりそうですね。
もちろんここでも気を付けなければ・・・

2008年7月24日

いまどきのモバイル

外回り営業の方は、モバイル端末でインターネットへアクセスが
必要な場面も多いのではないかと思います。

本日ご来店のお客様は、現場写真をメール送信される事が多く、
今まではご自宅や会社のネット環境から送信が必要でした。
できれば外出先から送信できないかとのお問合せでした。

このようなお問合せは、実際多いです。
各携帯会社から、データ通信用でPCカード型やUSBに挿して使う端末が
販売されていますが、
いったいどこが安いのか?通信速度はどこが速いのか?
などでよくわからないと思います。

当店でおすすめできるのはauさんの端末だけなのですが、
最近はe-mobileが注目されていますね。
実際安いし速いとおもいます。

あちこちの量販店でやっているキャンペーンはすごい。
契約したら今ハヤリのasustek のEeePC の本体がほぼ無料とかすごいですね。

 

Eeepc.jpg

 

 

豪勢なノートパソコンなんていらなくなってしまいそうです。

ブログ更新くらいならこれで十分ですな

2008年7月23日

あ~なさけない


本日も東区和白まで出張でした。
当店スタッフの友人の会社からのご依頼。
こちらも数回お世話になっている常連様です。

「インターネットがつながらない」とのこと。
某プロバイダ(かなり大手)のサポートセンターへは電話をしていただいていて、
「回線に異常はない」というところまで調査が終わっていました。
1階と2階でネットワークを組んでおりPCが約15台ほどあります。
1階にはNTTのADSL回線が来ていてルータ&ハブで分散しています。

回線の調査は済んでいるので、原因はルータかハブかな?
と思いきや・・・

・・・・モデムでした。

しかも電源入れなおしで即接続OK!
一瞬で終わってしもたやないか!

ていうか、サポートセンター!!! 何やっとんねん!

インターネット繋がらないなら、電源入れなおしは「基本」です。
昨日も同じようなサポート事例でしたが、
モデムやルータは、結構頻繁に、こういう現象がおきます。
ですから、サポートセンターともなれば、電源リセットの
アドバイスはマニュアル化されていそうな気がするのですが・・・
たまたま担当の人が悪かったのかな?

あ~もう、たったこれだけのこともアドバイスできない
プロバイダって、サービス悪いとしかいいようがありません。
今回は会社ですので、半日業務がストップ状態。
もう少しお客さんの立場になって考えてほしい今日この頃でした。

2008年7月22日

イーモバイル

本日は出張でした。
e-mobileのADSL ホームアクセスというインターネットサービスで
1年前ほど前にお申し込みいただいた常連様からのご依頼。
お近くですので、度々サポートさせていただいております。

で、このインターネットサービスなんですが、
NTTの電話加入権をお持ちなら、10Mコースで¥1,980という
激安コースがあり大変好評です。

が、お客様の環境によっては、
頻繁にモデムの調子が悪くなり、
電源を入れなおすとうまくいく症状が多いというのがネックです。
なんともない人はなんともないんですが・・・

今回も似たような症状。
毎日使っていると問題ないが、2、3日使わないでいると、
すぐにインターネットが開かなくなるので、
モデムの電源をその都度入れなおさなければいけない。

常連様なのであまり強くは言われませんでしたが、

「毎回電源を入れなおすってのもなんかおかしいでないの?」
「不良品でない?何とかならないのかね?」

こちらがオススメした以上何もいえません。
ごもっともでございますm(_ _)m

とりあえず、サポートセンターへ連絡

ADSL-Directの場合 フリーダイヤル 0120-271-855
ホームアクセスの場合 フリーダイヤル 0120-736-266

「不安定です」という状況を伝えると
回線の調査と調整を行っていただけますので
もし同じ症状でお困りでしたらぜひ電話してみてください。

またパソコン操作に自信がある方は
これで解決できるかもしれません。

http://emobile.jp/service/homeaccess/modem.html#download

だいたい届いているモデムの種類としては

image_modem[1].jpg

 

 

MegaBit Gear TE4571E
(住友電工ネットワークス社製)

だと思いますので、ぜひ試してください。

 

 

 

今回はまずサポートセンターの方で調整を行っていただくことにしました。

それでもダメなら上記のファームウェアアップデートですね。
結構下り3.8MBくらい出てますんで、
使えているときは全く問題なしなんですけどねぇ。

2008年7月18日

SOTEC PX7511

本日は出張にでておりました。
私の出身高校の近くなので、なんだか落ち着いて作業できた感じ。

ご依頼の件はBIOS画面で固まるとのことでしたが、
訪問した際にはその固まった状態でした。

とりあえず電源を落とし、再起動しました。
あれ? 立ち上がんない。画面もうつらない。僕のせい?

デスクトップなのでサイドカバーを外し、中を拝見。
うわぁ~きれいなものです。
2年ほどお使いのことですが、特に異常は見当たりません。
試しに2枚のメモリうちの第2スロットに挿してあるヤツを抜いてみました。
電源ON。動きました。なんともないです。この抜いたメモリが原因かあ?
確かめるため第1スロットのメモリと入れ替えて電源ON。
普通に立ち上がります。 あれ~~? んじゃなんなのよ?
今度は両方挿して電源ON。(それぞれスロットに挿してあるメモリは入れ替わってますけど)
全く問題なし。

考えられる原因は

1.第2メモリスロットからメモリが外れかけていた?
2.何かのはずみにBIOSに支障がでた。
3.マザーボードの部品自体に故障がある。

どれかだと思うのですが、たぶん2だと思います。

何度か時間を置きながら再起動を繰り返しましたが、
その後はすべて正常起動。

とりあえずこれで様子を見ていただくことにしました。

ん~~いつの間にか直って原因が特定できないって結構多いんですよね~。
静電気かなあ?← こればっかりはわかりません。

2008年7月17日

光ファイバ導入の注意点

当店はインターネットの申し込みも受け付けているのですが、
本日は、修理品をお渡しするお客様が、ADSLから光へ乗り換えたいと
おっしゃっていたので、ついでにご案内するために訪問してきました。

お客様は戸建てにお住まいなのですが、電話回線とは別に、
光ファイバをご自宅の壁から通す必要があります。
エアコンのダクトなどからが多いです。
光電話もご希望でしたので、なるべくなら
1階の台所にある電話機(親機)があるところに
光ファイバがくるようにしたほうがいいです。

しかし、電話はいいが、台所からダラリと
ケーブルを引いてパソコンするのはカッコが悪い。

実際のところインターネットは娘さんが使う
2階のノートパソコンがメインになるとのことなので、
無線を使って飛ばすしかありません。

ホントはインターネットを優先するなら、
有線でパソコンと繋いだほうが速度もでるし安定しています。
ですから、できれば2階から回線を引いてきたほうが、
娘さんにとってはいいんですよね。

2階に電話の親機を、1階に子機を置くこともご提案しましたが、
ご主人が反対されるだろうと奥様はおっしゃっていました。

結局は1階から回線をとることになりそうですね。

戸建ての場合はこのようなケースが多いです。
親 vs 子供 ってな具合でケンカになったことも過去に何度か見ましたけど。

ケンカせずにお願いしますね。

2008年7月16日

長く使えることはいいことなんですが・・・

事務所でご使用中の、自作PCの調子が悪いということでご来店。

前回も別の自作PCをお持ちいただいたお客様。
Windows98(なんと初期バージョン)にマザーボードも同じでした。

文字化けしてるし、システムはガタガタです。
少し触っているだけでブルーバックになります。

とりあえず、久しぶりに文字化けを直します。


P1000081.JPGセーフモードで立ち上げ、ttfcacheというファイルを
削除して再起動。
あれ?直んない。
これで直らないことは、少ないんですが・・・

そのときは、かなり重症で、
Marlett フォントが削除されているか、破損しているらしいです。

http://questionbox.jp.msn.com/qa661259.html?StatusCheck=ON

 

 

 

 

 

ま、とりあえず、ボタン類の文字化けは直りました。
が、システムがぼろぼろです。

起動直後「WTSAPI32.dllがみつかりません」とエラーがでます。
これはWindowsターミナルサービス関連プログラムらしいのですが、
それらしい対策を見つけることができませんでした。
おそらくWindows98未対応ソフトのインストールが原因ではないかと
思いますが、それ以前にすぐにブルーバックで固まるので、
検証するのも一苦労です。
スパイウェアもかなり侵入している様子。
結局OS再インストールをお願いするほうがよいと判断しました。

日々使う業務用ソフトが、その当時のOSにしか対応せず、
メーカーもバージョンアップしないので、
そのまま仕方なく使いつづけておられるというケースは、
結構多いような気がします。
今回もそれに近いケースです。

現在売られているマザーボードは、Windows98なんて動かないので
このシステムが壊れたら大変です。(エミュレータとか使えればいいいのですが)
ハードとOSとソフトの関係は、一定期間ごとに対策を考えなければ、
業務に支障をきたす恐れがあるので、注意が必要だとつくづく思うのでした。

2008年7月15日

NEC PC-VL700/AD

本日は常連様よりお預かりのメンテナンス。

気付くといつの間にか落ちているそうで。

「手で触ったら筐体の横が熱くなってるのよ~。」とおっしゃってました。

例のごとく放熱に問題ありです。

 

P1000077.JPG

 

 

はい。 すごい状態

 

 

 

 

↓↓        ↓↓

 

 

P1000078.JPG

 

 

はいきれい~

 

 

 

 

とりあえず6時間くらいは連続駆動していましたので
大丈夫でしょう。

しかしこのモデル2005年製なんですが、3年くらいで
このゴミの溜まりようは、なんとも・・・・

いや、お客様の使用環境も埃っぽいっていうのもありますが、
このPCの構造、もうちょっと工夫ができなかったのかな~。
FANとヒートシンクの間がお皿みたいになっているので、
ここにゴミが溜まったら外に排出されにくいと思うんですが(^^;

2008年7月14日

Fujitsu FMVNB55GTV その2

先日のつづきです。

とりあえずHDDを取り出しバックアップを開始!

まずは、マイドキュメントやデスクトップなどを

別のHDDへ退避することを試みる。

写真データなど1枚移動するのに相当時間がかかるし、

時々「ガコンガコン」と突っ掛りながらなんとか進んでいる。

やっぱりいつ止まってもおかしくない状況。

ここで危険なワザ。HDDを傾けて読める角度を探す。

これが結構効きます。微妙~~な角度を探す探す。

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!気合と「読めろ!電波」注入。←雰囲気だけ

やった!読める角度発見!!

P1000070.JPG

 

チラシはご愛嬌(絶縁ですよ絶縁)

 

 

 

 

 

 

突っ掛らずにマイドキュメントとデスクトップはコピー完走。

読めるうちに、できればシステムの環境ごとバックアップしたいので、

不要なインターネットのキャッシュなど、でかいのに不要なファイルを

削除し、容量を極力減らした状態でバックアップ。

これも無事成功!

新しいHDDにデータを流し込み、見事そっくりそのまま完全復旧成功。

ちなみにお客様には、読み込めない場合は諦めていただくことは了承済みです。

どうしても、何がなんでもそのデータが必要で尚且つ、今回よりももっと

ひどい物理障害の場合でも、当店では専門のデータ復旧業者へ

委託しておりますのでご安心を。←その場合、それなりに高額になりますが(^^;

2008年7月11日

Fujitsu FMV-NB995L

本日はご近所へ出張メンテナンス。
画面が暗く、うっすらとしか映らないとのこと。

液晶のバックライトの寿命でしょう。
インバーター等の交換になるとお値段が結構するので、
そこまではなし。

ということで、お手持ちのもう1台、NEC Lavie LC900/GDへ
データの移動のご依頼。

マイドキュメントなど全部で5ギガ強ありました
普通の業者ならこれだけで、ン?万しますから怖いもんです。
ウチはそこまでかからないですヨ。

Lavieのほうは、ネットへ全然接続したことがないということで
インターネットの設定もご依頼。

ご使用になる場所は1階で、2階から無線で飛ばしている環境です。
ルータを確認するため2階へお邪魔したとろ、
「ありゃ~~」
ここフレッツ光プレミアムなのに11Mbpsの無線ルータです。
せっかくの光が活かされてませんよ~

「おそくないですか?」とお聞きしたら
「そうおそいのよ~」と苦笑い(^^;

いちおう「ルータ変えたほうが良いですよ」と
ご提案というか、アドバイスはさせていただきました。

メールのアカウント設定もやって無事完了!
何のトラブルもなく気持ちのよい1日でした。

 

2008年7月10日

Fujitsu FMVNB55GTV その1

 

P1000063.JPG

FUJITSU BIBLOです。

お客様お持込みのご依頼。

起動が途中で止まるとのこと。

またこれです。

 

 

 

HDDを取り出し、メンテナンス用PC
へUSBにて外付け接続。
スキャンディスクを行ってみました。
チェックディスクの項目2つに
チェックを付け実行しましたが、
途中で止まることなく完走してしまいました。

元に戻して起動してみるとあっけなくWindows起動。
デスクトップまでは表示できました。

ちょっといろいろと操作しているうちにこの画面。


P1000071.JPG

 

ん~やっぱりHDDがおかしそうです。

データバックアップをまず優先しましょうかね。

2008年7月 9日

PCG-FR33/B その3

またまた昨日のつづき。
今朝電源を入れてみると、ビープ音が4回鳴って起動せず。
ん~ことごとくうまくいきませんなぁ~。
他のBIOSで参考にならないかもしれないのですが、
自作マザーボードで多いAMI BIOSでは
BEEP音4回の場合の原因は、
「システムタイマー/クロックの破損、あるいはメモリー
の最初のバンクでエラー発生」らしいです。

ということで、タイマークロック関係はもう
CMOS関係で手を尽くしたので
メモリを疑うことに・・・
実は、何回かメモリのスロット挿し替えは試してたんですが・・・
そのとき機嫌がよかったのか、2個あるうちのどちら挿しても動いていたもので・・
今現在全然BEEP音ばかりで起動しないのでメモリスロットを変えてみました。

・・・・・・・・あらら、ちゃんと起動しちゃいます。

P1000073.JPGたしかに既定のスロットは、メモリを差すとき、なんかゆるいんです。
抵抗がない。というか「サクッ」という感じがないんです。
ほんとは、接点復活剤でも使ってやればいいんでしょうが、根本的にゆるいので・・・

 

 

 

あまりそのままこのスロットを使うのは気が引けます。
そんなに頻繁に抜き差ししてないはずなのになぁ。
あ、でももう片方のスロットは「サクッ」といい感じで刺さりますんで・・・
連続で電源のON,OFFを繰り替えし、いまのところすべて起動に成功しています。

で、1時間置きくらいに、PowerONテストしてますが問題なく起動してます。
結局一番の要因はメモリスロットのようでした。

無事解決!!

2008年7月 8日

SONY PCG-FR33/B その2

7/2のVAIO用ボタン電池(ML1220)が入荷したので早速とりつけ。

でこの画面

P1000072.JPG

ん~素直に起動してくれませんね~。

やっぱりCOMS電池関係ですんで

BIOSに異常がでたのかなぁ。

ただ、ぜんぜん起動しないってことはなくなりつつあります。

 

 

 

エラーコード0280を調べた結果

・状態またはエラー

前回の起動が不完全です。

・部品または処置

1.BIOSの初期化を実行します。
2.DIMM
3.システム・ボード

ということで、まずは前々から怪しいと思っていた
BIOSをアップデートすることにしました。
公式サイトよりダウンロードし、
R0102K6→R0112K6へアップデート完了。

再起動すると今のところBIOSでつまずくこともなく
うまくいっています。

しばらく放置してから、またコケる可能性があるので、
本日はこれにて終了。

明日また起動して様子をみることにしました。

2008年7月 7日

表の作成

本日のパソコンレッスンは
Word 2007 で表の作成でした。

レッスンの前にお客様よりお話がありました。

「元に戻す」ボタンやステイタスバーの項目とか
がなくなっていたり、グリッド線が表示されていたりとか、
ある人に貸していたら設定をめちゃくちゃにされてしまいました・・・

ということで設定をいじり元に戻しました。

Office2007では2003から概観がガラッとかわっており、
非常にヤヤこしくなってますね。
VistaといいOfficeといい、なんだか愚痴ばかりですんません。

いや、使いやすかった機能も無くなってしまって・・・
表の特定の行を指定する際、2003では、その行のすぐ左横を
クリック、ドラッグするだけで選択できたのに、
2007ではきないのはなんとも納得いかない。
(オプションでできたのかもしれませんけど)

メニューバーを挿入やらレイアウトやらあちこち選択すると
アイコンがコロコロ変わってこれまた何を操作しているのか
わからくなると思うんですが・・・(あくまで私個人の意見ですよ)
教える側がこんなことではイケナイと思いますが、実際お客様の
頭が混乱しないよう説明するのは至難の業ですね。


とりあえずお客様には満足していただいたみたいです。
「なんだか7日分くらいの作業を理解したいみたいだ」
と喜んでいただきました。

あ、うちのパソコンレッスンは、ピンポイントで
「わからないとこから」
「教わりたいとこから」
「何でも」
お教えしてます。

2008年7月 4日

じめじめ

いや~今日は暑かったですねぇ。
夕方から雨もシトシトと・・・
梅雨はいやです。大嫌いです。
天パーの私には大敵です。
不快でしょうがなくなります。
膨張してアフロ状態になりますから。
髪の毛の中が熱帯雨林。

今日はスタッフのPCをいじっていました。
あ、もちろん自作PCです。
電源ケーブルを挿したらいきなり起動してしまいます。
(最近こればっかり)

P1000068.JPG今回はBIOSだけでしたね。
ちょっと前のSocketAマザーA7V-400MXというやつ。
Power → APM Configration → Restore ACpower LOSS内の
項目がLastStateになっていました。

 

 


 

Restore ACpower LOSS内の項目

「Power-Off」:以前にどのような落ち方をしても、
        電源スイッチを入れない限り電源が入らない。

「Power-On」:主電電源を入れた瞬間や電源ケーブルを抜いて、
       挿し直してもすぐ電源入っちゃいます。

「LastState」:以前どのような状態で落としたかによります。
       停電とか主電源を切って落とした場合は「Power-On」
       電源スイッチで落としたら「Power-Off」になってる

なぜだかこのマザーはDefault(既定)ではLastState。
サーバー用途とかならわかりますが普通Power-Offでしょ。

ちょっと気づくの遅くなってしまいましたが、
電源ケーブル挿していきなり動きだしたら普通の人はビビリます。
ほんとにDefaultだったのかいささか疑問です。 

2008年7月 3日

うちのルータのバカぁ

あるWindowsマシンのメンテナンスをやっていると
またタスクトレイのネットワークアイコンに三角形の「!」が・・・!

自動取得で、IPアドレスが取得できてないので、
きちんと決め打ちしたら、繋がりました。

なんだか先日も同じ症状(6/30)があったなぁ。
ルータのDHCPがおかしいのかな?
ということでリセットしてみると、
PC側ですんなり自動取得OK。

ああああああ~!!
この間のお客さまには悪いことしたなぁ。
ごめんなさい。
うちのルータの調子がたまたま悪かったようで・・
ひょっとしたらとりあえずメールの送受信くらいなら、
できたはず・・・

でもYahooもすんなり繋がらないっていうのは
やっぱり問題解決には至らなかったと思いますです・・・はい

2008年7月 2日

SONY PCG-FR33/B

以前無線LANの設定でお伺いしたお客様でした。
起動しないということでお持込みいただきましたが、
VAIOのロゴも出てこないです。

いちおうバッテリを外してACアダプタのみでもダメでした。
おまけにピッピッと4回ほど警告音がなります。

これは内部的なものだと判断し、
診断に時間が必要なので、お預かりしました。

電源をいれるとまれ~にVAIOロゴがでます。
CMOSチェックでエラーがでるので、分解後、
CMOS電池を外してチェック。
ん~電気の残量があまりないです。


とりあえずまた取り付けてみると、

とりあえず起動したので

リセットされている時間を設定。

 

再起動。→ また立ち上がらない。

 

まれ~に立ち上がる機会をみつける。
立ち上がったときに時間をチェックしたら、
さっき設定した時間がまたリセットされている。

ん~これはやっぱりCMOS電池ですな。

ml1220.gifでもこの機種の電池って特殊なんすよ。

充電型ボタン電池でML1220とかいうやつ。
ある補聴器に使われているみたいなので、
何とか入手可能のようで・・・

直るかは仕入れてからのお楽しみっと。

2008年7月 1日

WindowsXP ServicePack3

XPもとうとうSP3まできちゃいました。
導入後、再起動を繰り返すというケースもあるみたいですが、
当店のメインPCでは発生しないことは確認していました。

リリース後すぐにメインPCをSP3へアップデートして
2ヶ月ほど使用していますが、安定してます。
かなり快適のような気もします。

ん~これではますますVista離れが・・・

導入にあったっては環境をきれいにするため
データバックアップ後、クリーンインストールをしました。

その際、手持ちのSP1のCDからSP3適用済みのCDを作成しておきました。
恐ろしい数(200くらい?)のWindowsUpdateモジュール
のインストールを回避する為には必要ですね。
こちらのサイトを参考にさせていただきました。

http://garageoyaji.hp.infoseek.co.jp/PCDIY/WinXP_SP_BootCD_Make.html


いやあ、SP適用済みはいつも時間をかけて作っていましたが、
たいへん楽をさせていただきました。感謝!


ところでSP3適用済みXPはもうリリースされないのかなぁ?
Vistaが売れなくなるので無理でしょうなぁ。